5月の競艇収支をプラスで終えれたポイント解説

【スポンサーリンク】
舟券購入
【スポンサーリンク】

5月の競艇収支をプラスで終えれたポイント3選

購入レース数が400を超えた月にプラスで終われたことには気をつけていた

いくつかのポイントが存在する。

5月は3つの事に気をつけたので順を追って紹介していこう!

購入するレース場を厳選

5月収支のポイント1つ目は購入するレース場を厳選したことだ!

自分自身が得意不得意とするレース場を選別し、購入する事で安定した

的中率を維持する事ができた!

私個人としては、インコースを頭に購入する事が多いため、基本は

インコースが強い場を選ぶ。

モーニングは芦屋、ナイターは大村が収支を牽引した2場である。

<芦屋>

購入レース数 31
的中レース数 13
的中率 42%
購入金額 81000円
払い戻し合計 132710円
回収率 163%

プラス51,710円!!

<大村>

購入レース数 30
的中レース数 13
的中率 43%
購入金額 118000円
払い戻し金額 171910円
回収率 146%

プラス53,910円!!

この2場だけやっていれば良かった気もする…

特に大村ではG2が開催されていたため、レース展開が読みやすかった印象だ!

的中率よりも回収率を意識

競艇をやっているとどうしもて的中を優先させたくなる瞬間がある。

例えば、朝から一度も外していない絶好調な無双タイム中、または連敗

から脱出したい絶不調時だ!

ここで特に注意しなくてはいけない事は、連敗時の当てたい症候群が発症

した時である。

このモードに突入すると更に負けの沼にハマってしまう事は

この記事でも紹介している。

『あなたはいくつ当てはまる?』競艇負けあるある3選!

競艇をするにもパチンコをするにも、ことギャンブルにおいて

お金を増やしたいと考える人は多いハズだ!

負けている時は、損切をして最少金額での撤退も策のひとつである。

先ほどの芦屋、大村も共通して言える事は

的中率はさほど高くない40%台という事である。

オッズ的に美味しい買い目が存在する時に、厳選してレースを

購入する事でプラス収支を実現する事ができたのだ!

ただ冷静に考えてみると月別の収支がプラス42000円に対して、

この2場のみの収支はプラス10万円を越えている事を考えると

無駄に購入している場があるということ…。

まだまだ勉強が必要ということだ…。

リスクを最小限に調整

負け金額が膨らんだ時に陥るエラーはこの記事でも紹介している。

『あなたはいくつ当てはまる?』競艇負けあるある3選!

5月は一日で使用できる資金を決めていたことも普段とは異なる取り組みだ。

多い日で10000円、少ない日には2000円で購入を繰り返していた。

この金額設定に関しては個人の懐事情も影響するため、それぞれで良いと思う。

昔読んだ株の本には、

『100から自分の年齢を引いた割合が投資に使える金額』

と書いてあった。つまり人それぞれだ!

私は一般的なサラリーマン収入なため、そこまで大金を競艇に

投資する事はできないが、不思議なもので軍資金が少ない時の方が

当日の購入金額は多くなっている。

ちなみに5月で

最も購入した日は購入金額が34万を超えていた…その日の軍資金は2000円スタート。

つまり、慎重に賭ける事で賭け点数や資金調整が冴えており利益を最大限に

獲得できていたのである。

逆に給料日後の軍資金に余裕のある日の方が大敗を喫している傾向に強い…。

どんな状況であれ自分を見失わず、いつもできている事をいつもできる

平常心が賭け事には重要なのではないだろうか?

 

まとめ

・購入するレース場の選別は必至。テレボートのレース場別収支は必見!

・一日で使用できる金額の調整で適度な損切を行う。

・ギャンブルはとにかく平常心が大切!

【スポンサーリンク】

リンクについて解説したミナミヤ兄弟ブログもヨロシク!!!

債務整理中でも審査通過!中小規模の消費者金融・アローの徹底解説

債務整理中でも審査通過!中小規模の消費者金融・セントラル徹底解説 



Twitterは相互フォローします!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました