2020年売り上げNO1の競艇場!大村競艇場の特徴と知っておくと得する情報を徹底解説

【スポンサーリンク】
競艇場

ボートレース場にも実は売り上げ順位があった事をご存じだろうか?

本記事は2020年に開設以来はじめて売り上げ1位を獲得した大村競艇場を

徹底解説していこう!

【スポンサーリンク】

競艇初心者にも人気の高い大村競艇場の特徴を徹底解説

1952年に開設し、日本ではじめて正式に競艇競走を開催した大村競艇場。

現在の正式名称は大村ボートレース場だ。

大村湾に隣接し、特徴としては水面・水質共に海水が使用されている。

通年でナイター開催を行っており、競艇初心者に人気のレース場だ。(その理由はこれから説明していこう!)

【所在地】

長崎県大村市玖島1-15-1

【アクセス】

JR大村駅から無料タクシーが運行中!

長崎空港から車で10分。

大村競艇場の最大の特徴はインコースの強さが全国トップクラス

大村競艇場の最大の特徴は通年で60%以上のインコース勝率を誇っている事だろう!

ナイター開催という事もあり、後半レースに進むにつれインコース勝率は高くなる傾向が強い。

海水を使用した水面でもある大村競艇場。

海水を使用したレース場は本来うねりが発生しやすく、水面が安定しない事がセオリーだが、

ナイター開催を本格的に導入するにあたり防風ネットを設置している。

結果としてインコースの勝率は以前よりも10%以上も上昇したそうだ。

大村競艇場は2020年競艇場売り上げランキング1位

大村競艇場は2019年の売り上げに対して、前年比50%超えの売り上げを達成!

人気の競艇場・大阪の住之江を抑え、開設以来はじめての売上高1位を獲得している!

大村競艇の売り上げ増加の背景には、インターネットで舟券を購入できるテレボートの普及や

コロナウィルスの蔓延によるの巣ごもり需要が影響していると考えられている。

ボートレース初心者がまずボートレースを楽しむ上では的中させることだろう。

【インコースが強く予想のしやすい】という大村競艇場の特徴に多くの競艇ビギナーが食いついた可能性も全く不思議ではない。

コロナウィルスの影響からパチンコ店の客離れをボートレースがすくい上げ、現在のテレボートサイトのアクセス年齢シェアは20から30代の若い世代の利用者が7割以上を占めているそうだ。

オッズ競技ゆえに、儲けるためには多少資金を投資しなくては儲からないという

新規ユーザーの需要が売り上げを向上させたのではないだろうか!

大村競艇場で舟券予想を有利に進めるお得情報

大村競艇場の特徴としてインコースが強い事は紹介してきたが、予想をする上で役立つ情報をいくつか紹介していこう!

大村競艇場の進入固定競走は7レース目に開催

大村競艇場のようにインコースが強い競艇場に共通して言える事は、

競艇場側が意図的にインコースが勝ちやすくなる番組を多く組む傾向がある。

インコースが勝ちやすくなる番組とは企画レースをさしており、代表的な企画レースである進入固定競走だろう。

大村競艇場は7レース目に開催される事が多く、A級の選手が1コースに組まれるため、他のレースよりも予想難易度が優しいだろう。

大村競艇場で進入隊形が枠なりということはまさに鬼に金棒の状態!

後半レースに備えて勢いをつけておきたいところだ。

【スポンサーリンク】



大村競艇場の公式サイトでは周回展示などさまざまなデータを公開

大村競艇場の特徴として他の競艇場との違いとしては、大村競艇場の公式サイトの精度の高さがあげられるだろう。

競艇場ではそれぞれ公式のHPを持っており、リアルタイムで展示データや気象情報などの予想をする上で役立つデータを発信している事がある。

大村競艇場の公式サイトの特徴としては、周回展示で多くのデータが得られる事があげられるだろう。

周回展示で得られるデータは1周タイム、展示タイム、

まわり足タイム、直線タイムと詳細なデータが記載されている。

また選手コメントも同じページに記載されている事から、選手がどのような調整を行い、舟に影響がでていっるかなども知ることができるのだ!

多くのレース場では周回データのアップロードは発売締切5分前に表示される事に対して、大村競艇場は周回展示が終了したタイミングから数分後には表示される傾向が強い。

これは予想する側からするととてもありがたい事がわかるのではないだろうか?

締め切り時間まで余裕があれば、精度の高い予想にたどり着ける可能性は上がるだろう!

ミナミヤ個人では、展示タイムと1周タイムは予想に大いに役立つ感想だ。

レース展開毎で、必要になってくるデータが全て記載されているレース場は

数少ないため、ユーザーに良心的と言えるのではないだろうか。

大村競艇では公式ポイントサイトを開設中【マイルクラブ大村24】

ポイントサイトを運営している競艇場は多く存在する。

その中でも大村競艇場のポイントサイト・マイルクラブ大村24

利用者にとってわかりやすい良心的なシステムを導入しているので紹介していこう!

会員登録をしていれば大村競艇場では、購入舟券に対して100円で1ポイント溜まる!

大村競艇場は100円毎で1ポイントのマイルがたまり、溜まったマイル毎に様々な景品と

交換する事ができるのだ。

注意すべき点は、電話投票かインターネット投票でないとマイルは溜まらない。

本場購入はマイル対象外となるため、インターネット投票をおススメする。

また溜まったマイルは即時反映されるわけではない。

毎月10日、25日にマイページにて反映されるので覚えておこう!

【購入日とポイント反映のイメージ】

・6月1日~15日の購入分→6月25日に反映

・6月16日~30日の購入分→7月10日に反映

大村競艇運営サイト・マイルクラブ大村24で貯めたポイントの使い道はさまざま

マイルの使い道にはいくつかコースが設けられている。

代表的なコースを紹介していこう!

・現金コース【次回の軍資金にもできる】

ボートレースを競艇としてギャンブルととらえているユーザーにとっては、

ファンが喜ぶグッズよりも現金が欲しいだろう!

ポイントサイトには現金コースも用意されており、テレボートと連携している

銀行口座に振り込まれる嬉しいサービスだ。

申し込みタイミングによって、振り込み日は様々だが、2週間から1か月間のうちに

振り込まれると考えてもらってよい。

・長崎特産コース【長崎の有名グルメを堪能】

長崎と言えばちゃんぽん皿うどんが有名!

本場の味を自宅に送り届けてもらえるサービスだ。

甘いもの好きにはカステラという選択肢も残されている。

・ボートレースグッズ【長崎支部選手による限定グッズ】

長崎支部に在籍する選手のサインクリアファイルなどが手に入る。

ボートレースファンは必見のお宝が目白押しだ!

ボートレーサーなら誰もが憧れるSG競走

そして年末に開催されるその年の最優秀選手を決める賞金王決定戦・通称グランプリ!

優勝賞金はなんと一億円とまさにボートレーサーからすればビックドリームと言えるだろう。

最も格式が高く、その年の賞金ランキングトップを集めた競走は正にオールスター

勢ぞろいのお祭り騒ぎだ。

なんと大村競艇場が2022年のグランプリ開催が決定したのだ!

コロナ渦でボートレース界を牽引し続けた大村競艇場にさらに注目が

集まる事は言うまでもないだろう!

1986年の開始以来、住之江(大阪)や平和島(東京)、戸田(埼玉)、福岡の都市部4場でのみ開催されていたグランプリシリーズ。  大村ボートレース場では初開催となる。

SG開催は4年連続9回目。2020年度の同場売上額は過去最高の1591億円で、全国24レース場の中ではじめて1位を獲得した事が決めてとなったとみられている。

まとめ

・現在もボートレースの売り上げは上昇傾向にある、初心者に優しい大村競艇場は

今後も盛り上がる事間違いなし!

・舟券を購入する際は、ポイントサイトとの連携は必須。

(私は10年間競艇を楽しんでいるのに、登録したのは2年前…もったいない!)

 

スポンサーリンクについて解説したミナミヤ兄弟ブログ【暮らしにライフハック】もヨロシクです!!!

限りなくリアリティを追求し雑記ブログとなっていますので、ぜひ遊びに来てください!

債務整理中でも審査通過!中小規模の消費者金融・アローの徹底解説

債務整理中でも審査通過!中小規模の消費者金融・セントラル徹底解説 

Twitterは相互フォローします!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました